社会福祉法人 愛正会 介護老人保健施設 田尻ヶ丘ヘルシーケア

一番幸せな老後とは?
健やかな心身と家族に囲まれての団らんではないでしょうか。

お問い合わせ

一番幸せな老後とは?健やかな心身と家族に囲まれての団らんではないでしょうか。

【施設見学、利用相談はお気軽にお問合わせください。】
社会福祉法人 愛正会
介護老人保健施設
田尻ヶ丘ヘルシーケア
〒319-1416
茨城県日立市田尻町2-8-11
TEL:0294-43-6343
FAX:0294-43-3327
E-mail:healthy@healthy-care.org

ナビゲーション

お知らせ

健康づくり教室が開かれました

2019.07.10

 

 6月22日(土)、介護老人保健施設としての地域貢献活動の一環で健康づくり教室が開かれました。
 これまでの家族介護教室を地域の皆様も自由に参加できる教室にリニューアルしました。
 教室では、当施設の理学療法士や作業療法士が車イスや歩行補助具、介護用ベッドなど福祉用具の使い方だけでなく、それぞれに適する方や使うコツなど、具体的な事例を示しながら、参加された方々に福祉用具を実際に体験していただきました。
 歩行補助具の各種の杖や歩行器、シルバーカーなどを体験した参加者たちからは、「家族にどれが合っているのか参考になった。」、「購入する前にどういったものか体験できてよかった。」、「4点杖に左右があることを知らなかった。」などと体験したことで実感できた感想をいただきました。
 車イスでは、種類によって操作が異なること、介助される方や家屋環境に合わせた選び方が必要であること、介助方法のコツなど実際に車イスに乗って体験していただきました。そのような視点での体験は、参加された方々にとって新鮮だったようでした。
 介護用ベッドでは、ベッドから車イスへの乗り移り方など実践的なやりとりも見られました。
 参加された方々が熱心に説明を聞いてくださり、福祉用具を実際にさわっていただき、充実した教室になったと思います。
 講師となった理学療法士や作業療法士たちにとっても、入所されている方々が自宅復帰され、福祉用具を使用される際のご家族への使い方や注意点の説明で、基本的な操作方法などはご存じと思い込んでいたことに気づくなど、よい学びの機会となりました。
 今後も、定期的に健康づくり教室を開催していく予定です。今回のような、ご家族や地域の皆様の疑問に答えていける教室を続けていきたいと思っています。介護や健康づくり、リハビリテーションなど、気になることをお寄せいただけると、よりよい教室が開催できると思います。ぜひご意見をお寄せください。
 次回は、10月を予定しています。